オンラインコミュニティの作り方【初心者編】

 

 

 

 

今話題のオンラインコミュニティの作り方を色々調べ、理解するために実際作ってみることにしました。

 

オンラインコミュニティ運営に必要なものを書き出してみると、

1.facebook非公開グループ(必須)

2.オンラインコミュニティの看板ページ(LP) (必須)

3.オンラインコミュニティ用の会員制サイトを作成(必須)

4.決済サービス(必須)

が最低限必要なものであり
そのほかに会員を管理するためのシステムも必要です。

たったこれだけと思ってしまいますが、
たとえば最初のfacebook非公開グループですが
これには参加申請したときに質問が現れる設定が必要です。

 

 

 

facebook非公開グループに参加申請したときに現れる質問の設定

 

質問1

「お申し込み時のメールアドレスをお知らせください。」

 

質問2

「お申し込み氏名をお知らせください。」

質問3

「決済は完了していますか?」

という項目です。

 

 

 

これでお分かりのとおり
有料の会員になってから参加できるグループだということです。

つまりここではオンラインコミュニティのキャッシュポイントは
継続課金にあることが分かると思います。

当然ほかにも有料講座を作ってオファーすると収益は増えていきます。

 

 

 

オンラインコミュニティの看板ページ(LP)

 

次に必要なのが
オンラインコミュニティの看板ページ(LP)ですがここでの設定が肝心です。

しっかりと参加の条件を決めなければ
小さなトラブルが起こったときにはメンバーに不安感を与えてしまいますから
一例としてコミュニティの無料説明会に参加してもらうことを条件とします。

ですから
広報の手順は

ブログやメルマガでコミュニティの無料説明会への参加を促してから
オンラインコミュニティの看板ページ(LP)を見てもらうという流れになります。

ここで見込み客集めと管理にはシステムが欠かせないことが分かります。

そして運営用の会員制サイトを作り、決済は継続課金にするといったものです。

ここまでは簡単に説明しましたがマニュアルではもっと詳しく説明していますので
実際読んでみることをおすすめします。

このシステムの構築法だけでも通常は有料講座となるものです。

 

 

 

 

マニュアル【無料】のお受け取りまでの詳細はこちら

 

オンラインコミュニティのシステムが作れるマニュアル【無料】
のお受け取りまでの詳細はこちらです。

パソコン初心者を応援するコミュニティのご案内

パソコン初心者を応援するコミュニティのご案内

 

 

 

 

サイト作りの前にまずサーバー!

【初心者、中級者向け】
サイト作りの前にまずサーバーを借りましょう!
サイトを百以上作った自分のおすすめサーバーは二つ(自己判断)